植物に含まれる糖に由来

婦人

エビアレルギーでも大丈夫

協和発酵のグルコサミンサプリは、植物由来の原料から作られています。植物に含まれる糖質をもとにしてグルコサミンの材料を作り出す微生物が存在しており、協和発酵はそれを利用してグルコサミンサプリを製造しているのです。これは、膝などに痛みを抱える人にとって非常に助かることとといえます。関節痛などに悩んでいても、エビなどに対してアレルギーを持っている人は他の会社が製造しているグルコサミンサプリを利用することができない場合が多いのです。というのは多くの会社がエビやカニなどの殻に含まれる物質からグルコサミンサプリを製造しているからです。エビアレルギーの症状はじんましんや体のかゆみ、呼吸困難などです。こうしたリスクを避けるために、エビアレルギーの人には特に協和発酵のグルコサミンサプリをおすすめします。

体重の約3倍の力がかかる

協和発酵のサプリに配合されているグルコサミンという物質は、人間の体のいたるところの関節にある軟骨の中に存在しているのと同種の物質です。このグルコサミンが不足すると軟骨の量が減少して関節痛などの原因となります。関節痛は中高年の病気だと誤解している人も多くいますが、人間の膝関節には普通の平らな地面を歩いているときでも体重の約3倍から7倍の力がかかっているといわれています。したがって、協和発酵のグルコサミンサプリは若い世代の人にもおすすめできるサプリです。若い人は歩き方ひとつとっても中高年より元気なものですが、その分膝にかかる力も大きく、さらにスポーツなどをしている場合はもっと大きな負担がかかっています。協和発酵のグルコサミンサプリを利用すれば、将来膝関節を傷めるのを予防することも可能です。

Copyright© 2017 グルコサミンを摂取してみる【健康な体作りができる】 All Rights Reserved.